ワンランク上の大人への第一歩、こだわりの英国靴を誂える。[後編]

2017.08.29

写真・図版

5月にモデルの朝比奈秀樹さんがオーダーしたジョセフ チーニーの靴が完成した(オーダーの過程はこちら https://asm.asahi.com/article/11135926 )。英国以外では初めて日本で展開されたパーソナルオーダーサービス「1 of 1」で、茶のセミブローグをチョイス。プライベートではモノトーンの着こなしが多く、靴も黒がほとんど。それだけにこの選択は新鮮だったようだ。

「茶色の革靴は初めてです。黒に比べるとほどよくカジュアルですよね。それでいてキレイにまとまって絵になるのがうれしいです」

写真・図版
前から。
写真・図版
横から。
写真・図版
後ろから。
写真・図版
内側には所有者のイニシャルが。

今回のオーダーにあたり、アエラスタイルマガジンの山本晃弘編集長は次のようにアドバイス。
「1足目の革靴は、一般のビジネスマンには黒のストレートチップをすすめます。ただ、モデルである朝比奈君なら、多少のしゃれ心があってもいいでしょう。そういった意味では“シックな茶のセミブローグ”というのは、いい選択です! シックなトーンのジャケットスタイルとこのシューズでオーディションに臨めば、実年齢よりも上の貫禄ある男に見えて、ハイブランドのスーツモデルにも選ばれそうですね」

もちろん、オーダーならではの抜群のフィット感には触れないわけにはいかない。
「足が包み込まれるような感じですね。ぴったりしているんだけど、全然キツくなくて快適です」と、メンズファッションのモデルも納得した本場のパーソナルオーダー。自分の足にぴったりな一足だからこそ、きっと新しいトライにふさわしい。

写真・図版
靴¥108,000/ジョセフ チーニー、チーフ¥8,300/ドレイクス(ともにブリティッシュメイド/ドレイクス 銀座店 03-6263-9955)、ジャケット¥120,000/タリアトーレ、ニット¥28,000、パンツ¥18,500/ともにエストネーション(すべてエストネーション 03-5159-7800)

掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

Photograph: Tetsuya Niikura(SIGNO)
Styling: Takahisa Igarashi
Hair & Make-up: Ryo(COME HAIR)
Text: Mitsuhide Sako(KATANA)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ144
    レザースニーカーの新エースは、オン・オフ使える二刀流。
    おまけにイタリア生まれでコスパ最強!?

    カジュアルウェア

    2022.06.14

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ145
    夏の定番スタイルをオシャレに激変させる究極の一撃!
    その必殺技アイテムの使い方を解説。

    カジュアルウェア

    2022.06.20

  3. 写真・図版

    時間を忘れる喫茶店
    [部長の名店。ひとり気ままにノスタルジックランチ]
    パーラーキムラヤ

    接待と手土産

    2022.06.17

  4. 写真・図版

    3%台の超難関テスト、出費、体力消耗……
    過酷な女子プロゴルフ界で際立つ鉄人・小祝さくら。

    週末の過ごし方

    2022.06.15

  5. 写真・図版

    俳優・塩野瑛久が魅了する、ジュエリーの真価。
    #02 フレッド

    小物

    2022.06.22

紳士の雑学