スーツ

テレワークに最適な服装を作るために!
在宅勤務に適したコーデを学んでお悩み解消

2022.10.06

写真・図版

軽やかなジャケット

カジュアルにはおれるジャケットは、在宅勤務の最強アイテムです。シャツやポロシャツに合わせやすく、急な会議でもさらっとはおることができて便利です。生地が柔らかく着心地のいいジャケットは、スーツよりもカジュアルで爽やかな印象を与えます。

ストレッチが利いているジャージージャケットだと、デスクワークでも疲れにくいはず。夏場など暑い時期には、キレイめのTシャツを合わせてもきちんと感が出ます。また、ジャージー素材は長時間座っていてもシワになりにくいのも特徴。お手入れが楽で着心地のいいジャージージャケットは、ワードローブに数着そろえておきたい鉄板アイテムです。Web会議のときだけさっとはおるのにも便利です。

ネイビーやグレーのジャケットを選ぶと、コーディネートの幅が広がります。ベージュは白のトップスに合わせると清潔感があり爽やかな印象に。フォルムやカラーバリエーションも多く、選ぶ楽しさもあります。

セットアップでスイッチオン

そのほかに在宅勤務で活躍するのが、ジャケットとパンツが同じ生地で仕立てられたセットアップです。デザインに統一感があるため全身のスタイルがまとまりやすく、なかに着るインナーや小物を選ぶだけでコーディネートが完成します。オフィスカジュアルでも使えるため、在宅勤務とオフィス勤務を組み合わせたハイブリッドな働き方でも着まわしが簡単なアイテムです。かしこまりすぎず、大人っぽい印象にまとめることができます。

インナーを替えてさまざまなコーディネートを楽しむには、グレーやネイビー、ベージュなどが便利です。なかのインナー次第で、シックからカジュアルまで印象ががらりと変わるはず。モード感を出してクールに決めたい場合はブラックもおすすめです。カジュアル寄りの印象を出したいときは、九分丈の短めパンツを選べば足元が軽くなり適度に抜け感が出ます。

在宅勤務でセットアップを着ると気持ちが引き締まり、マンネリ化を防いで仕事に集中できます。自宅でもやる気のスイッチが入って作業がはかどるはずです。

きちんと感とリラックス感が両立するイージーパンツ

在宅勤務の着こなしで重要なのは上半身ですが、Web会議で席を離れる際など、ふとした瞬間にボトムスが見えることもあります。上半身だけエレガントに決めても、ボトムスが合っていないと違和感のあるスタイルになってしまいます。全身のバランスを考えたコーディネートをすると、き自宅でも仕事への気持ちが入り、会議や作業も集中しやすくなるのでは?

おすすめは、スラックスのように見えるイージーパンツです。ウェストはゴムやひも仕様になっていることが多く、体を無理に締め付けないため、その快適なはき心地に手放せなくなるはずです。

伸縮性のある素材で仕立てられていて、長時間のデスクワークでも疲労を軽減してくれるのも特徴。また、イージーパンツはシワになりにくく、ランチや勤務後の外出にもそのまま着用できる、おしゃれで便利なアイテムです。アパレルブランドやセレクトショップからリリースされていて、選択肢も豊富です。

在宅勤務の服装で活躍するブランド10選

写真・図版

最後に、在宅勤務のコーディネートで採り入れてみたいおすすめブランド10選を紹介します。ワードローブに追加したいアイテムを見つけてください。

MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)

マッキントッシュ ロンドンは、英国を代表するアウターウエアブランドの「マッキントッシュ」から生まれたブランドです。アウターに限らず、日常生活のあらゆるシーンで活躍するファッションアイテムを手がけています。伝統と上質を重んじる大人のおしゃれに最適で、品性とカジュアルのバランスがいいウエアがそろっています。

オン・オフ兼用で使えるセットアップ「FLEX JERSEY」などベストセラーを生み出していて、きちんと感を採り入れながら機能性も重視したい在宅勤務ファッションにはおすすめのブランドです。シャツやニットなども、上質なカラー展開で大人の魅力を引き出してくれること間違いありません。

本家マッキントッシュのコンセプトを継承しつつ最先端のモードを採り入れて進化しつづけるマッキントッシュ ロンドン。上品なコーディネートが実現できそうです。

CIRCOLO 1901(チルコロ1901)

南イタリアのバーリに本拠地を置くブランドのチルコロ1901は、プリント、染色技術とテイラーリング技術を駆使して、ジャージー素材やニット素材で魅力的なコレクションを展開しています。1901年創業の老舗テキスタイルメーカーS.G.L.社が展開したブランドで、素材や縫製にも強いこだわりを有しています。シンプルながらもイタリアらしいデザインが特徴です。

チルコロ1901の革新的なニット生地によるコレクションは着心地がよく、在宅勤務にも適しています。なかでも、スウェット素材を使って仕立てたテーラードジャケットは、フォルムが美しい人気商品です。オールシーズン対応で動きやすく、デスクワークでも首や肩まわりが疲れにくいはず。テーラードパンツやカットソーなど、ニット生地からは想像できないユニークさがチルコロ1901の特徴です。気取らない大人のおしゃれを楽しめます。

JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)

ジョン スメドレーは、ファインゲージニットウエアを展開する英国のブランドです。1784年創業の歴史のある企業です。ジョン・スメドレー氏と共同経営者のピーター・ナイチンゲールによって設立され、綿花の紡績と生地作りから始まりました。徐々にニットウエアの生産へと幅を広げ、19世紀初頭にはジョン・スメドレーの息子、ジョン・スメドレー2世が工場の近代化と拡大に成功。一貫したラインで完璧な製品づくりを行うニットメーカーへと発展を遂げています。

大人ニットの代表格とされるジョン スメドレーのコレクションは、在宅勤務のコーディネートにもピッタリです。シンプルなデザインのなかにもイギリスらしい品格が感じられます。流行や年代を経ても色あせることなく、長く愛用できるアイテムがそろいます。

次ページ3ページへ

1 2 3 Next

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    日本ではあまり見かけない!?
    定番バーバリーの、マフラーの意外な巻き方とは?
    ファッショントレンドスナップ164

    カジュアルウェア

    2022.11.15

  2. 写真・図版

    トム・クルーズが引き金? ボア付きジャケットの人気が再燃!
    着こなし方のポイントを解説。
    ファッショントレンドスナップ 166

    カジュアルウェア

    2022.12.02

  3. 写真・図版

    上白石萌歌さんと巡る、横浜“昭和クラシック”紀行。
    第1回 ホテルニューグランド

    週末の過ごし方

    2022.12.01

  4. 写真・図版

    貴島明日香さんと行く、ニューノーマル時代の“一人飲み”案内。
    第5回 下北沢 胃袋にズキュン はなれ

    週末の過ごし方

    2022.11.30

  5. 写真・図版

    ジョージ ジェンセン
    [俳優・桜田 通、美しきジュエリーと。]

    小物

    2022.12.01

紳士の雑学