紳士の雑学

忘れていたブーツの思い出。
[渋谷直角 男が憧れる、男の持ち物。]

2019.12.18

写真・図版 掲載された商品の詳細や在庫の確認はチャットで相談

写真・図版
3種類のメタリックスタッズがエッジを利かせるウエスタンブーツ。ハーネスは取りはずし可能。¥289,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ 0120-013-700

多才でいてファッションフリーク、渋谷直角の愛用品からそのセンスを探ってみる──。

年々、ブーツを履かなくなった。ラクですぐ履けるスニーカーばかり選びがちで、ブーツは誰かの結婚パーティーのときくらい。着脱も面倒、普段履かないぶん革が固いままで擦れて痛い。ますます履かなくなる悪循環に。

それでも、年内には新しいブーツを買いたいと思っていて。というのも、先日20代の人と会ったとき、以前より痩せていたので「ダイエットしたの?」と聞いたら、「実は好きな人ができて、その人とごはんを食べに行っても緊張してぜんぜん食べられず、痩せてしまった」と。その話が(うわ、そんな時期、自分にもあったなあ!)と感動してしまったのだ。若いころはごはんにさほど興味がなくて、「おいしい」よりも「たくさん食べられる」「肉があればいい」とか、ひどくシンプルだったし、ファストフードでもチェーン店の食べ放題でも立派なデートだった。トシをとってくると、おいしい食事や変わった料理自体がデートには重要になってきて、「予約取れたから」と誘う口実にもなる。「緊張して食べられない」なんて、何年もないな……と新鮮な気持ちになったのです。忘れていた細かい気持ちのディテールを思い出させてくれた。

芋づる式に思い出したのがブーツのこと。初めて自分のお金でブーツを買ったのは高3。そのときは王道のブーツを履こうと思って、原宿と渋谷、代官山を探しまわって気に入った形のモノを買った。それ以来、そのブーツは宝物のように大切に履いたし、願書を取りに行くのも、受験も入学式も、初デートのときも。ちょっとの緊張感と、「行くぞ」と前向きな気持ちがないまぜになりながら家を出るときは、いつもブーツだったな、と思い出したのです。あのときの気持ちでまた、ブーツを履きたいと思う。若ぶりたいわけではなく、「ラク」に流されると、いろいろなことを忘れてしまう。それも寂しいよな、と思って。

<<渋谷直角 男が憧れる、男の持ち物。手袋はあなたのために。 はこちら

「アエラスタイルマガジンVOL.45 WINTER 2019」より転載

Photograph: Tetsuya Niikura(SIGNO)
Styling: Masahiro Tochigi(QUILT)
Cooperation: AWABEES

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    東京2020オリンピック
    記念限定モデルの興奮

    美しい時計

    2020.02.17

  2. 写真・図版

    その贅沢さと履き心地に酔う
    オールデンのエプロンフロントダービー
    いま欲しい、憧れの靴6選

    旬のおすすめ

    2020.02.13

  3. 写真・図版

    高品質の素材を革新的な技術で仕上げる
    コーチの新作財布。

    旬のおすすめ

    2020.02.19

  4. 写真・図版

    純粋なるドライビングプレジャー。
    ポルシェ718スパイダー

    旅と暮らし

    2020.02.19

  5. 写真・図版

    モノづくりの伝統を守りつづける。
    革の魅力が最大限に生かされた、
    ヴァレクストラのミニウォレット。

    旬のおすすめ

    2020.02.13

紳士の雑学

調べ・見立て

迷ったら聞く。
ASM webは
チャットを装備!

気になるアイテムがあれば、すぐにチャットで相談。着こなしに迷ったら、すぐにチャットで相談。
ギフトで購入するものに迷ったらチャットで相談。簡単な会員登録で、店舗のお調べや予約もできます!
※14時~20時の間はチャットコンシェルジュがお待ちしております。

特典

着こなしで困らない!
有人のチャットに相談

どう着る?何を買う?
着こなしコンシェルジュが回答します

特典

買い物で困らない!
取り置き&予約が可能

購入を検討したい店舗への
訪店予約が可能!(一部ブランドのみ)
※取り置き&予約サービス利用には
会員登録が必要となります。

特典

ギフト選びで困らない!
チャットで良品をお見立て

あの人に贈るには、何がいい?
そんなときにはチャットで相談

close