週末の過ごし方

ビジネスパーソンの身だしなみ講座<秋編>
第四回:FIVEISM × THREE HIROKIさん

2021.10.13

清潔感ある印象へ磨きをかける具体策を注目ブランドに直撃取材! 連載第四回は、メンズビューティの知識と経験が豊富なFIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー)オフィシャルメイクアップアーティストのHIROKIさんに、ビジネスパーソンにも取り入れやすい最新のメンズ美容を伺いました。

男性の肌も、毎日UVケア習慣を!

写真・図版
塗った感はゼロ。肌に自然に溶け込みながら、紫外線ダメージから肌を守るだけでなく、疲れた肌印象をぱっと明るく見せる効果のあるUVケア。FF シークレットエージェント UV 30g SPF50+・PA++++ ¥3,850/FIVEISM × THREE

男性に多いうっかり日焼け。紫外線から肌を守ることが、これから秋冬の肌のコンディションの見直しとしても大切です。FIVEISM × THREEのUVケアは「シークレットエージェント」という名前からもわかるとおり、密かに日焼け止めを仕込めるだけでなく、紫外線から肌を守りながら光の効果で明るい印象に見せる効果も。ウォータープルーフタイプで汗にも強いのもポイントです。

顔の額縁「眉」を整えて凛とした印象に

写真・図版
毛が薄くて足りない部分にささっと軽く描くだけで、目周りがはっきりとみえ、顔全体が溌剌とした印象に。アイブロウスティック 全6色 ¥2,640(ホルダー別売 ¥2,200)/FIVEISM × THREE

オンラインミーティングなど画面をとおしてコミュニケーションを取るとき、ハツラツとした印象に見せたいなら、まず「眉毛」を描くことをおすすめします。メイクの世界では眉毛は顔の額縁と言われています。額縁を軽く整えてあげることで目周りがはっきりし、ハツラツとした印象に見せてくれます。FIVEISM × THREEのアイブロウスティックは、形にこだわりすぎるのではなく、毛が足りない部分にささっと自然に毛を足すことができるので、誰でもテクニックなしで簡単に仕上げることができます。

マスクによる肌荒れ対策は潤いケア習慣を

写真・図版
水分と油分のバランスが乱れやすい男の肌を、しっかり潤し、内側からトラブルに負けない肌を育む化粧水。フォー・メン ジェントリング ローション 100mL ¥5,500/FIVEISM × THREE

メイクなどで肌荒れを隠すのではなく、男性はまず、根本ケアとして肌の水分バランスを整えることが先決。このフォー・メン ジェントリング ローションは男性の肌に向けて作られたアイテムです。肌に浸透するのもとても早く、仕上がりもさらっとしているので男性の毎日の習慣としておすすめです。

パートナーとシェアしたい、肌も心もとろける洗顔

写真・図版
男性からも、女性からも指示されるオイルジェルタイプのクレンジング。汚れはしっかりオフしながら、洗い上がりはしっとり。バランシング クレンジング オイルジェル 100g ¥4,620/FIVEISM × THREE

パートナーとのシェアなら、いま大人気のオイルジェルタイプのクレンジングをおすすめします。クレンジングなのでメイクを落とすものなのですが、カスタードのようなとろっとした感触で、オレンジやゼラニウムなどのすっきりした香りが特徴。癒されながら使えるので、頑張った1日の終わりに、女性はもちろんのこと、男性も肌をいたわるアイテムとして使ってみてはいかがでしょうか?

問/FIVEISM × THREE 0120-330-019
https://www.fiveism-x-three.com

Edit & Text:Ai Yoshida

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    メンズのダウンジャケット選びで
    知っておきたい15ブランドとは?

    カジュアルウェア

    2021.11.25

  2. 写真・図版

    伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階
    紳士靴 副店長 那須一輝さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2021.11.26

  3. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ125
    ユニクロから、デザイナー ジル・サンダーとコラボした+Jがついに本日発売!
    イチ推しはオン・オフで使えるダッフルコート。

    カジュアルウェア

    2021.11.12

  4. 写真・図版

    メンズトレーナーの人気ブランド10選!
    お気に入りを選ぶポイントとは?

    カジュアルウェア

    2021.11.30

  5. 写真・図版

    ヒルトングループが初めて京都に!
    アジア初進出のリゾートホテル
    「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts」が誕生。

    週末の過ごし方

    2021.11.11

紳士の雑学