カジュアルウェア

ファッショントレンドスナップ142
ユニクロ×マルニが初コラボ。
夏コーデに欠かせない推しアイテムが、アンビリーバボーな価格で購入可能!

2022.05.19

写真・図版
リラックス感があり性別問わず使えるボクシーシルエット。ボーダークルーネックT シャツ(ブルー)¥1,990/ユニクロ 0120-170-296 

ボーダークルーネックTシャツのサイズ感は、サイズMで肩幅が49.5cm、身幅が56.5cm。これは一般的なユニクロのTシャツ(例 スピーマコットンクルーネックTシャツ)のLサイズよりも大きいので、購入時はサイズ感の確認が重要。XS、XL、XXLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い。

それにしても、こんなかわいい高品質のTシャツがこの価格で買えるなんて信じられませんね!!

写真・図版
後ろ身頃は、ストライプの柄と色、生地の厚さが前身頃とは違っています。マルニ流の新しい発想がTシャツの細部にも注入されています。
写真・図版
オーバーサイズオープンカラーシャツ(オリーブ)¥2,990 、ボーダークルーネックT シャツ(ブルー)¥1,990、イージーワイドフィットパンツ¥3,990/以上ユニクロ 0120-170-296 
写真・図版
もうひとつの推しアイテムがこのコットンのジャケット。ワーク系のデザインをマルニ流にアレンジ。発色のいいボディーのロイヤルブルーとステッチとパイピングのターコイズブルーの配色のセンスが秀逸。オーバーサイズユーティリティージャケット(ブルー) ¥7,990、ボーダークルーネックTシャツ(グリーン)¥1,990/以上ユニクロ 0120-170-296  パンツは筆者私物

最後にマルニのクリエイティブディレクターのフランチェスコ・リッソのこの言葉が、ネガティブな気分になりがちなこの時期に、ファッションの大切さや未来への可能性をほんの少し感じさせてくれました。

「このコレクション着ることで自分らしく自由に、そして心の底から最高の夏を楽しんでもらえたらうれしいです」


トレンドスナップのまとめはこちら

Photograph & Text:Yoichi Onishi

1 2 Next

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    1億円のコラボ作品も⋯⋯
    多才なアーティスト・三浦大地、
    自身初の個展を伊勢丹新宿店で開催中。

    特別インタビュー

    2022.07.29

  2. 写真・図版

    『TIME』誌で“世界一快適な靴”と称された、
    オールバーズのスニーカー

    2022.08.01

  3. 写真・図版

    日本限定のスペシャルコレクション!
    ジミー チュウが、藍染の作り手
    「BUAISOU」とコラボレーション。

    小物

    2022.08.09

  4. 写真・図版

    井桁弘恵さんと巡る、TOKYO写真探訪。
    第4回 中央区銀座

    週末の過ごし方

    2022.08.10

  5. 写真・図版

    「佐嘉平川屋」の佐嘉おぼろ
    自慢の手土産 #95

    接待と手土産

    2022.08.09

紳士の雑学