旅と暮らし

ホテル椿山荘東京で蛍観賞と優雅なディナーを
『ほたるの夕べ ディナーブッフェ 2019 ~記憶に残る、特別な日~』開催

2019.04.23

写真・図版

5月17()よりホテル椿山荘東京で、和食・洋食・中華など家族三世代で楽しむことができるバラエティ豊富なメニューを取りそろえた『ほたるの夕べ ディナーブッフェ 2019 ~記憶に残る、特別な日~』が開催。食事の後には、さながら森のような庭園で幻想的に舞う蛍の観賞を満喫できる。

写真・図版

毎年5月中旬より、述べ約 1万匹の蛍が優雅に飛び交うホテル椿山荘東京。「ほたるの夕べ」は、藤田観光の創業者である小川栄一の「東京の子どもに蛍を見せたい」との思いから1954 年に始まったもので、今年で 65 年目を迎える。

今年もこのくつろぎのひとときに、家族や大切な人との記憶や記念に残るすてきな時間を過ごせるよう、ホテル椿山荘東京ではさまざまなイベントが開催される。

写真・図版

2019 年は本格的な中華料理が加わり、約 40 種類のメニューが登場。毎年好評のサーロインローストビーフは入荷した肉の状態を見極め、温度管理をしっかりしてうま味を逃さぬよう、時間をかけて焼かれた逸品。また、フカヒレ・黒豚・海老を 用いた点心や鮑(あわび)入りの海鮮炒め、自家製チャーシューなどの本格的な中華料理も楽しむことができる。ほかにも、人気のにぎり寿司やひつまぶしをはじめ、初夏の夜を満喫する多彩な料理がそろう。

写真・図版

時間と手間をかけて作ったホテル特製ポークカレーやシーフードインドカレー、ホワイトチキンカレーにお子さま用の甘口カレーなど、大人から子どもまで楽しめる、シェフのこだわりの 4 種が提供される。

写真・図版

食後には、見ても食べても楽しめるデザートを。炎の演出が迫力のパイナップルのフランベや、自分好みのトッピングで作るパフェステーション、色鮮やかなケーキなど満足できること間違いない。

やわらかな光が舞う庭園での蛍の観賞とともに、家族との時間をゆったりと楽しんでいただきたい。

ほたるの夕べディナーブッフェ 2019 ~記憶に残る、特別な日~
期間/2019517()201977()
※事前予約制。
※最少催行人数(20人)に満たない場合や会場都合により、開催をとりやめる場合がございます。
※蛍は気象条件によりご覧になれない場合がございます。
※食事会場から蛍はご覧いただけません。
時間/19:0021:00 ※開催時間が異なる場合がございます。ご予約時にご確認ください。
会場/宴会場
料金/大人(13 歳~) 月~木 9800円、金~日 1万5000
小学生 全日 4500円、幼児(3歳~) 全日 2500
※消費税・サービス料込
予約・問合わせ/03-3943-1140(9:00~20:00)
公式サイト
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/325be9138301eb6.html

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    世界で恥をかく日本ルールの着こなし

    紳士の雑学

    2019.04.11

  2. 写真・図版

    3万円以内で買えるポーターのビジネスバッグ

    旬のおすすめ

    2019.05.13

  3. 写真・図版

    NHK連ドラ『まんぷく』女優の小川紗良、働き方が一変
    [MUSE]

    旅と暮らし

    2019.03.12

  4. 写真・図版

    3万円以内で買えるシーのビジネスバッグ

    旬のおすすめ

    2019.05.15

  5. 写真・図版

    すべて実食! 自慢の手土産。#24
    「九段一口坂 さかぐち」の京にしき

    旅と暮らし

    2019.05.13

紳士の雑学

調べ・見立て