紳士の雑学

知っておきたい、パンツのディテール
[ポケット]

2018.02.14

ウエストシェイプが導くシルエットの妙。伝統的なあしらいに込められたTPOとの相関関係。手の込んだ仕立て業が生み出す軽快な着心地…。それらの差異に目を向ければ、スーツスタイルは実に楽しい。「神は細部に宿る」とは近代建築の巨匠、ミース・ファン・デル・ローエの言葉。それは、大人の男の装いにもあてはまる。

Pocket of Pants パンツのポケットの種類

  • 写真・図版
    ストレート(サイド)
    脇に真っすぐにつけられたポケット。座ったときに切り口が開かないように、わずかにカーブをつけて作られている。
  • 写真・図版
    アメリカン(サイド)
    傾斜させて、手の入れやすさを考慮したポケット。アングルド、あるいはスランテッドポケットと呼ばれることもある。
  • 写真・図版
    エルポケット
    L字形にカットされた腰ポケット。スポーティな趣が強い。水平に流れることからホリゾンタルポケットと呼ばれることも。
  • 写真・図版
    片玉縁(ヒップ)
    切り口の片側を細く縁取る(パイピング)仕様。ボタン留めの場合もある。シングルピザム、シングルパイプドともいう。
  • 写真・図版
    両玉縁(ヒップ)
    切り口の両側に細く縁取りを当てたポケット。ジェッテッドポケット、ダブルピザム、ダブルパイプドとも呼ばれる。
  • 写真・図版
    フラップ(ヒップ)
    雨やほこりの侵入を防ぐふたがついたポケット。ふたにボタンがつくものや、あるいは片側にのみふたがつくという仕様も多い。
  • 写真・図版
    フォブポケット
    右腰につく小さなポケット。フラップがない場合もある。懐中時計をしまっていたことから、ウオッチポケットの呼称も。

ピンループの使い方

写真・図版

ピンループとは、ベルトのピンを通すためのループの通称。バックルの左右のずれ、フライ(前立て)上部にシワがつくのを防ぐ。

出典:永久保存版「スーツ」着こなし事典(朝日新聞出版)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    モンクレールで、これが欲しい。
    一着で二度美味しいダウンセーター

    旬のおすすめ

    2017.11.17

  2. 写真・図版

    スーツにハイソックスを履いていないことは恥であると知るべし
    [男の服飾モノ語り]

    紳士の雑学

    2017.12.01

  3. 写真・図版

    知っておきたい、コートのディテール
    [トレンチコート]

    紳士の雑学

    2018.02.07

  4. 写真・図版

    バーバリーで、これが欲しい。
    より着やすく進化した英国老舗の本格コート

    旬のおすすめ

    2017.10.10

  5. 写真・図版

    ダウンベストを着こなすときに気にするべき2つのポイント。

    旬のおすすめ

    2017.11.02

紳士の雑学

調べ・見立て