スーツ

時代を超えて旬になる、ビンテージ調のスタイル。
男のハレ着、 スーツの現在地。⑬

2020.10.21

ビジネスを取り巻く環境が大きく様変わりしている昨今。 必然、仕事の装いも舵を切る必要性が生まれている。 しかし、スーツがもつ魅力は決して失われることはない。 むしろ、特別なハレ着としてのポジションを確立し、存在感を増す。 現在のスーツのあるべき姿とは?

ポール・スチュアート

写真・図版

80年代のアメリカンクラシックを彷彿とさせるスーツスタイル。ジャケットはワイドラペルで、パンツはツープリーツ。ベージュのロングポイントシャツとピンク系のオプティカル柄のタイによって、新鮮さと洒脱感が生まれる。

スーツ¥180,000、シャツ¥20,000、タイ¥15,000、チーフ¥10,000/すべてポール・スチュアート(SANYO SHOKAI カスタマーサポート 0120-340-460

<<男のハレ着、 スーツの現在地。⑫ はこちら

男のハレ着、 スーツの現在地。⑭ はこちら>>

掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

「アエラスタイルマガジンVOL.47 AUTUMN 2020」より転載

Photograph: Masanori Akao(whiteSTOUT)
Styling: Masayuki Sakurai, Akihiro Mizumoto
Hair & Make-up: Masayuki(The VOICE)
Edit & Text: Kenji Washio

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    『007』シリーズを彩ってきた歴代ボンドモデルを振り返る

    腕時計

    2020.12.02

  2. 写真・図版

    女優 石橋静河 未来はわからない。だから美しい。
    [MUSE]

    特別インタビュー

    2020.11.06

  3. 写真・図版

    スーツに合うバッグとは?
    種類やおすすめのブランドを解説

    スーツ

    2020.12.01

  4. 写真・図版

    年を重ねることで似合う、
    本格派のダッフルコート
    週末、コートを着て中禅寺湖へ。②

    コート

    2020.12.02

  5. 写真・図版

    チャンピオンとの出合いが人生を変えたかも?
    [渋谷直角 男が憧れる、男の持ち物。]

    特別インタビュー

    2020.12.01

紳士の雑学

調べ・見立て